• サイトマップ
  • お問い合わせ
  • リンク

グラウンド・ゴルフ

グラウンド・ゴルフ

楽しみながら、健康寿命をのばしましょう。

誰でもできる、かんたん優しいスポーツです。

ルールはかんたん、すぐに始められます

グラウンド・ゴルフのルールは、とてもかんたん、普通のゴルフのパッテングをパターの代わりにグラウンド・ゴルフ専用のクラブで、直径6センチのボールを打ち、ホールポストという輪の中に入れるまでの打数を数えます。
普通のゴルフとの違いは、ホールインワンをすると実打数から3をマイナスすることです。



健康を求めているあなたに最適です


年齢の差、体力の差、男女の差、運動の得意・不得意、専門的な知識、鍛えられた身体能力の有無などに関わらず、誰でもがいつから始めても、その日のうちに楽しむことができるスポーツです。
3 ~ 4 コースを回れば、約1 キロをゆっくり歩くことになり、スコアを自らつけることで認知症予防にも効果的、さらにホールインワンを目指して集中力も鍛えられます。
仲間とおしゃべりをしながら、休憩をはさんで約2 時間プレーを楽しみながら、健康寿命をのばしていきましょう。




広いグラウンドでゆっくりプレー 地域のクラブとの交流の場


広いスペースを必要とするグラウンド・ゴルフですが、ユニバースポーツクラブなら、いつでも広いグラウンドを使って、標準コース通りにプレーすることができます。
時には芝生のグラウンドでプレーすることができ、夏にはナイター設備を利用した納涼大会も企画、充実した設備を使って、グラウンド・ゴルフを楽しんでみませんか。
地域で活躍されているクラブも団体会員として登録し、原則、毎週火曜日と木曜日の2 回、練習会や例会で交流を図っています。
補助競技場(芝生のグラウンド)での例会は、約20 のクラブから100 名を超える仲間が集い、技術交換をしています。


グラウンド・ゴルフとはどんなスポーツ?


昭和57 年(1982 年)に文部省(現文部科学省)の生涯スポーツ推進事業の一環として、鳥取県泊村(現湯梨浜町)の教育委員会が中心となり考案されました。
出発点は、中高年のスポーツ活動の推進ですが「誰でも優しい人間性豊かなスポーツということで、スポーツに人間を合わせるのではなく、「人間にスポーツを合わせる」という発想を大切にするスポーツです。
日本グラウンド・ゴルフ協会の会員は、約20万人となり、全国的に普及し、平成27年の「わかやま国体」から公開競技となるなど、高齢化社会を迎え、ますます競技人口は増え続けるスポーツです。

体験について

場所



総合運動公園内 球技場/展望広場/補助競技場
※開始時間の10分程前に直接会場にお越しの上、受付をお済ませください。

服装

体操服・ジャージなどの動きやすい服装

持ち物

シューズ・タオル・着替え・飲み物(お茶、スポーツドリンク等)
念書(署名捺印したもの)
※水分補給以外のご飲食はご遠慮ください。

雨天時の練習の有無の判断について

当日7時の段階で判断し、以下のお知らせに掲載されます。
天候不良の場合はご確認ください。


おしらせ


2017.10.17
★ ユニバーSC・GGSの11月、12月の日程変更について
2017.10.17
●三菱健菱会GG大会、神戸市・篠山市交流GG大会でユニバーSC・GGS会員が大活躍!
2017.10.12
●10/12 祝長寿大会・中止 ⇒ 10/19 に変更(球技場)!
2017.10.11
3G・GGチャンピオン大会、県レクリエーションGG交歓大会でユニバーSC・GGS会員が入賞!
2017.10.03
● 兵庫区ふれあいGG大会、兵庫区老連大会ほかでユニバーSC・GGS会員が多数、上位入賞!
2017.09.27
●グリーングラスGG大会、県GG交歓大会ほかでユニバーSC・GGS会員が大活躍!

会費

グラウンド・ゴルフ (火曜・木曜)

表を右にスクロールしてください

区分等 時間等 年会費 保険料 月会費
大人(65歳未満) 8:45~11:30 ¥1,500 ¥1,850 ¥2,200
大人(65歳以上) 8:45~11:30 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,700

入力カンタン無料体験お申し込み 電話
  • グラウンドゴルフ公式Facebook
  • グラウンドゴルフ公式Twitter
  • グラウンド・ゴルフYoutube公式チャンネル
  • 神戸の天気予報

    今日


    Loading...

    明日


    Loading...
    ※気象庁天気予報を元に作成
  • 警報情報

TOPへ戻る

  • facebook
  • twitter
  • youtube